那覇 | KURAGE online

那覇 | KURAGE online

「 米軍那覇港湾施設 」 の情報 

<目耳録> いま一度

コロナ禍で南の島はより遠く、小さくかすむよう。ぼんやりと、気付けば地元浦添市長選が終わっていた。争点の一つは那覇市の米軍那覇港湾施設

浦添西海岸パルコ前海上でシロチドリの群れ確認 軍港移設の埋め立て予定地「貴重な環境」

米軍那覇港湾施設那覇軍港)の移設で、一帯は埋め立てが計画されている。 琉球新報社. 関連記事. 軍港問題で「オール沖縄」構築でき

那覇軍港返還へ地元と連携 政府

7日投開票の沖縄浦添市長選で、米軍那覇港湾施設那覇軍港)の浦添市移設容認派で自民、公明両党が推した現職が3選を果たしたことを受け、

玉城知事、那覇軍港移設の民意「受け止める」 浦添市長選結果受け

玉城デニー沖縄県知事は8日朝、前日投開票の浦添市長選で松本哲治氏が再選されたことを受け、米軍那覇港湾施設那覇軍港)移設推進の民意だ

「私の力が及ばなかった」静まり返る選挙事務所 肩を落とす伊礼さん

最大の争点に米軍那覇港湾施設那覇軍港)の浦添移設反対を掲げ、容認する現職との立場の違いを明確に打ち出し一騎打ちに挑んだ。「選挙戦の

浦添市長に松本氏3選 知事側の新人破る―沖縄

那覇市の米軍那覇港湾施設那覇軍港)の浦添市移設の是非が主な争点となった。受け入れを容認する松本氏が菅政権の支援を受け、有権者の支持を

【速報】現職の松本哲治氏、当選を確実に 浦添市長選

米軍那覇港湾施設那覇軍港)の浦添移設の賛否が最大の争点で、松本氏は移設 ... 記事全文を読む ❯

浦添市長に松本氏3選

争点だった那覇市にある米軍那覇港湾施設那覇軍港)の浦添市移設を受け入れる立場の松本氏が勝利したことで、軍港の全面返還に向けた計画が

沖縄・浦添市長選 争点の那覇軍港は遊休化? 議論の前提、謎のまま

最大の争点は米軍那覇港湾施設那覇軍港、那覇市)の浦添市への移設の是非だが、実は米軍が那覇軍港をどの程度使用しているかさえ明らかになっ

浦添市長選、きょうから三日攻防 期日前投票は7796人

大きな争点は米軍那覇港湾施設那覇軍港)の浦添移設、西海岸開発や米軍キャンプ・キンザー跡地利用の手法、新型コロナウイルス対策となって

Copyright© 那覇 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.