那覇 | KURAGE online

那覇 | KURAGE online

「 那覇市松山 」 の情報 

那覇市のペンギンバーで赤ちゃん誕生 名前も募集中

那覇市松山の「ペンギンのいるBAR」で今月1日、ケープペンギンの赤ちゃんが生まれた。赤ちゃんは17日現在、体長15センチ、体重135グラムほど。

「年末くらいパッと飲ませて」 長引く自粛に本音ポロリ 沖縄で始まった時短営業、初日の様子

県内一の歓楽街・那覇市松山では、店のネオンが輝き、陽気な音楽が響いていた。要請には応じず、営業を続ける店が多い。 仕事帰りに1で飲みに

繁華街対策など 西村担当相協議 コロナで県内視察

出席者によると、那覇市松山の従業員らを対象にした大規模な検査は先行事例として高く評価されるもので、早期に感染を把握し、早期に拡大を防ぐ

酒気帯びで米兵が車運転の疑い 那覇署の逮捕に「ノー」

那覇署は27日、那覇市松山の国道58号で酒気を帯びた状態で車を運転したとして、道交法違反(酒気帯び運転)の容疑で在沖米陸軍トリイ・

海兵隊上等兵を傷害の疑いで逮捕 上等兵は容疑を不認

那覇署は20日、那覇市松山のクラブで、南風原町の自営業男性(37)を殴ったとして、自称キャンプ・ハンセン所属の米海兵隊上等兵(19)を傷害の

コロナ集団感染はホストクラブだった 県が那覇市松山の店名公表

沖縄県は25日、従業員ら男性16に新型コロナウイルス感染が判明し、クラスター(感染者集団)が確認されていた那覇市松山の接待・接触を

松山のコロナ感染16人 同じ飲食店の従業員 沖縄県内クラスター16例目

県内の新型コロナウイルス感染状況について県は24日、那覇市松山の接客を伴う飲食店でクラスター(感染者集団)が新たに発生したと発表した。

感染源、生活圏に拡大 県分析 医療・福祉施設で集団感染

県内の新型コロナウイルス感染那覇市松山の繁華街など「夜の街」から、同居する家族や職場などに広がり、さらに医療機関や福祉施設などに

沖縄、感染経路に変化 「家族」や「会食」日常生活で広がり

沖縄県内の新型コロナウイルス感染経路は、7月はキャバクラ店などが多い那覇市松山を中心とした「夜の街」が5割近かったのに対して、8月は

沖縄、最多159人感染の衝撃 重症・死亡・新たなクラスターも

県医師会が8日に公表した那覇市松山の飲食店従業員らを対象に行ったPCR検査で陽性となった71分が含まれ、1日の感染者数では過去最多。

Copyright© 那覇 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.