【速報】那覇 情報局 | 最新情報 口コミ情報

那覇 情報局では、「那覇」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 県 」 一覧

no image

沖縄、新型コロナで観光客2割減

県によると、那覇空港を発着する海外航空便は昨年3月末時点で週232便だったが、今月24日にゼロとなった。外国人観光客数は6万1000人で、月間10万人を …

no image

ベルギー渡航の男性「陽性」/新型コロナ

那覇支社】県は23日、那覇市内のホテルでフロントに勤務する外国籍の男性(20代)が新型コロナウイルス感染症の検査で「陽性」と判断されたと発表した。

no image

埋め立て承認取り消し 国交相の裁決停止認めず 辺野古新基地で那覇地裁 「騒音生じる緊急性ない」

… を巡り、国土交通相が県の埋め立て承認撤回を取り消す裁決をしたのは違法だとして、辺野古の住民ら15人が裁決の取り消しを求めた抗告訴訟で、那覇地裁( …

no image

<社説>辺野古訴訟県敗訴へ 司法の政府追従許されぬ

高裁那覇支部は同年10月、県の訴えを退けた。 まず指摘しなければならないのは、「国民の権利利益の救済を図る」ことを目的とする行政不服審査法を …

no image

承認撤回取り消し訴訟、沖縄県が敗訴へ 辺野古埋め立て 最高裁が26日に判決

高裁那覇支部は同年10月、国交省の裁決は地方自治法上の「国の関与」に当たらず、訴訟の対象にならないとして県の訴えを退けた。 玉城県政は工事を止める …

no image

辺野古埋め立て訴訟上告審 沖縄県敗訴、確定の公算 26日に判決

  2020/03/16    未分類 , , , , , ,

福岡高裁那覇支部は裁決の取り消しを求めた県の訴えを却下している。高裁の結論を見直す場合に必要な弁論を開かないため、県側敗訴の結論が維持される …

no image

辺野古移設、沖縄県敗訴確定の公算 最高裁、26日に判決

最高裁が高裁の結論を変更する際、弁論を開くのが通例だが、今回は開かないため、県の訴えを却下し、県側敗訴とした福岡高裁那覇支部判決が維持される …

no image

沖縄県側の敗訴維持か 埋め立て承認撤回、26日判決―最高裁

福岡高裁那覇支部は2019年10月、国交相の裁決について、「地方自治法に基づく訴訟の対象に当たらない」と判断。県の訴えは不適法だと結論付けた。

no image

<社説>アグー離島隔離開始 ブランド豚保全へ全力を

… 来の希少種アグーを離島に隔離する作業が始まった。沖縄のブランド豚の保全に万全を期したい。 県が14日、東村の農家が飼育する雄の4頭を那覇港からフ .

no image

狩俣さん(城辺出身)県知事表彰/生活衛生の向上に貢献

那覇支社】県の2019年度生活衛生事業功労者等知事表彰式が12日、県庁で行われ、多年にわたり生活衛生などの発展向上に貢献したとして、城辺比嘉出身で …

no image

新型コロナウイルス検査、6人全員が「陰性」 (3月4日沖縄県発表)

… ていた6人は全員が「陰性」だった。4日、県が確認した。うち2人は肺炎症状が改善しなかったため、再度検査した。 沖縄県内では、那覇寄港時に集団感染が .

no image

新型ウイルス感染の運転手「クルーズ船の乗客4人乗せた」沖縄

今回、感染が確認された沖縄県のタクシーの運転手は、那覇港に寄港したクルーズに乗していた横浜市在住の女性4人を乗せていたことが、県の資料から …

no image

換気、消毒、手洗いを徹底 新型肺炎対策を強化 沖縄のタクシー会社 マスク足りず不安も

県は、那覇港に寄港したダイヤモンド・プリンセス号のクルーズ客と接触したツアーバスやタクシーの運転手、港湾関係者など約200人をリストアップ。13日には、 …

no image

寄付金使途 城郭内で合意/首里城再建 那覇市、県に託す方針

首里城再建で県に集まった寄付金の使途について、玉城デニー知事=写真左=は6日、県庁で那覇市の城間幹子市長=同右=と意見交換を行い、正殿など …

no image

首里城再建の寄付金、どう使う? 玉城デニー知事と那覇市長が話し合い

首里城の再建に向けて県に集まった寄付金の使途について、玉城デニー知事は6日午前、県庁で那覇市の城間幹子市長と意見交換を行い、正殿など城郭内の …

no image

クルーズ客との接触者リスト作成へ 那覇上陸時に接触可能性 バス、タクシー運転者らを調査

那覇港から横浜港に航行し、停泊しているクルーズ「ダイヤモンド・プリンセス」で新型コロナウイルスの感染者が相次いでいる問題を受け、県は5日、那覇港で …

no image

寄付金は城郭内復元へ 首里城再建 沖縄県が方針固める

  2020/02/06    未分類 , , , , , ,

一方、那覇市は集まった支援金を県へ預ける方向で調整していたが、県側の使途が明確にならないことから「県に託していいのか」(市幹部)との不満も上がってい …

no image

首里城「見せる再建」へ 撤去作業を市民参加イベントに GWまでに一部公開

県は今月の那覇市消防局の調査報告を受け、再発防止に向けた防火・施設管理体制を検討する第三者委員会を設置する方針だが、県民が求める原因究明と …

no image

リゾート地区にクルーズ岸壁配置を提案 軍港移設で那覇港組合 浦添市は難色

浦添市への軍港配置に影響する港湾計画を検討しようと、那覇港管理組合や県、那覇市、浦添市で構成する「浦添ふ頭地区調整検討会議(検討会議)」が23日、 …

no image

那覇―コザ基幹バス 愛称「でいごライナー」

那覇バスターミナル―コザ間を約60分で結ぶ基幹急行バスの愛称が「でいごライナー」に決まった。県と運行バス3社が愛称を公募し、県外を含めて30点を超える …